KPMベルリンの価値と概要、おすすめ買取業者を紹介します!

KPMベルリンってどんな食器?買取価格は?

KPMベルリンの価値と買取価格と定義

KPMベルリンとは「ベルリン王立磁器製陶所」の略で、その歴史は古く、1763年に王フリードリッヒにより作られました。 そのためKPMベルリンの刻印には王笏の商標が付けられており、1918年まで王や代々の皇帝達がKPMの所有者だったのです。 華々しい歴史の中でKPMベルリンは「ロカイユ」や「クアランド」など当時流行した芸術様式を用いた食器を数々生み出し、一部は現在もロングセラーシリーズとして愛されています。

KPMベルリンには様々なシリーズがありますが、アンティークの珍しい品や陶板画、緻密画を用いた食器の中では100万円を超える買取価格が期待できる種類もあるほどで、全体的にKPMベルリンの食器は高価買取が期待できる食器です!KPMベルリンは元々の価格帯も高めの食器ですので、価値が高いことは既にご承知かとは思いますが、種類や品によっても大幅に価値が変わってきますので買取・購入する前にどのような食器なのか知っておくことをオススメします!

ブランド食器の買取でおすすめなら【買取福ちゃん】

おすすめ食器買取業者福ちゃんの評判と概要

【買取福ちゃん】食器買取データ

ブランド食器
和食器
アンティーク食器
サービス内容
対応スピード
受付時間 9:00~21:00
買取依頼の費用 完全無料(クーリングオフも可)
相談のみの受付 対応可能

福ちゃんは食器買取も専門的に行っている買取業者で、ブランド食器の買取もおすすめですが、和食器やアンティーク食器など様々な食器を総合的に買取して欲しい時にも特におすすめです。初めての方でも安心して利用可能な雰囲気の対応も好評価でした

KPMベルリンの買取価格を簡単に知る方法

KPMベルリンの相見積もりは大切です

このページではKPMベルリンの買取相場や種類を一覧リスト形式でご紹介していますが、KPMベルリンの食器は情報自体が少なく、アンティークなものであるほど買取相場を紹介することが難しいため、有名なKPMベルリンの食器をピックアップして紹介しています。また、紹介している買取相場は食器買取業者の状態や需要状況によって大きく変動することもございますので、あくまでも目安の買取相場となっています。ですので、先に【KPMベルリンの買取価格を正確に知る簡単な方法】をご紹介します。


ここで紹介する方法ならば、KPMベルリンについて全然知らなくても正確なKPMベルリンの価値・買取価格を知る事ができます!


それは食器買取業者にメール査定を依頼するだけ


とても簡素な方法ですが、KPMベルリンをはじめとしたブランド食器はメールでいいので写真と状態等の情報を確認できれば、私でもかなり正確な買取相場を査定できるくらいですので、食器買取の専門家にKPMベルリンを査定してもらうことができれば精度の高い買取価格を提示してもらうことも可能なのです。


この方法は相見積もりを取る事にも応用できますので、価値の高いKPMベルリンを持っている場合もメール査定で相見積もりをしてもらう事をおすすめします。KPMベルリンの買取価格は在庫状況や販売経路の時期的な状況で上下するのでKPMベルリンを売る時期によって最も高くKPMベルリンを買取してくれる業者も異なる為です。

KPMベルリンをメール査定してもらうのにおすすめの食器買取業者は次のページを参考にしてください!

KPMベルリンの一覧リスト

では、KPMベルリンの価値や買取価格、概要について一覧で紹介していきます!

このサイトで紹介しているKPMベルリンの一覧は次の通りです。(随時更新予定)

※下記のKPMベルリンの名称をクリックするとそこまでジャンプします。

※このページで説明しているKPMベルリンの価値や買取価格は目安です。また、美品状態かつ付属品等も揃っている状態を基本とした買取価格です。また、販売価格もショッピングサイトを参考にした目安となります。

KPMベルリンの価値と買取価格・概要を紹介します

【KPMベルリン】ロカイユの買取/購入価格・概要

【KPMベルリン】ロカイユ
食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ティーポットなど
販売価格目安:1万円~50万円程
買取における価値:高い~非常に高い
西洋で18~19世紀頃に流行したのが「ロカイユ」という装飾様式で、曲線を用いて貝殻のような形状を作り上げるのが流行りました。そんな装飾を取り入れたのが、KPMベルリンのロカイユシリーズです。 買取価格はカップ&ソーサーで大体3000円前後が期待できる買取相場ですが、デザインは1767年とロングセラーの為アンティーク品などもあり、価値の高い品の買取価格はこの限りではありません。

【KPMベルリン】クアランドの買取/購入価格・概要

【KPMベルリン】クアランド
食器の種類:カップ&ソーサー、プレートなど
販売価格目安:2万円~30万円程
買取における価値:高い~非常に高い
遊びのあるロココ様式が一世を風靡した後、まるで反動のように厳かな新古典主義のブームが始まりました。新古典主義を反映した食器で今も作られ続けているのは、今やKPMベルリンのクアランドしかないとも言われています。 買取価格はカップ&ソーサーで3000円~が期待できますが、こちらも作られて長いシリーズでアンティーク品や豪華な金彩の品等も多数あり、買取価格もこの限りではありません。

【KPMベルリン】ノイツィーラット(ノイジェラット)の買取/購入価格・概要

【KPMベルリン】ノイツィーラット
食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ポットなど
販売価格目安:2万円~10万円程
買取における価値:高い
ロココ様式をふんだんに取り入れた「ノイツィーラット(ノイジェラット)」はロカイユ模様の装飾や青い花などが特徴で、絵付けは3種類あります。この青色は、KPMベルリンを王立の製陶所へと導いた王・フリードリヒが特に好んだ色だとされています。 買取価格はカップ&ソーサーで3000円前後から期待できますが、これは絵付けのない品の買取相場であり、品により更に高い買取価格も見込めます。

【KPMベルリン】アンティーク食器の買取/購入価格・概要

【KPMベルリン】アンティーク食器
食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ポットセットなど
販売価格目安:3万円~不明
買取における価値:高い~非常に高い
KPMベルリンのアンティーク食器は価値がある品も多く、買取価値も高い傾向にあります。豪華絢爛・緻密な絵付けの品が多くあり、特に19世紀頃になると細密画が用いられた価値の高い品も増えてきます。 買取価格は品や状態、年代によって大きく変わる為まさに実査定ありきの買取価格ですが、セット品なら10万円近い買取価格も期待できます。価値が高い品は比例して買取価格も高額になってきます。

【KPMベルリン】柿右衛門様式の買取/購入価格・概要

【KPMベルリン】柿右衛門様式
食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ポットなど
販売価格目安:不明(プレートが14万円程)
買取における価値:非常に高い
KPMベルリンの中でも比較的価値が高いのが柿右衛門様式シリーズで、これはドイツの王が日本の食器に憧れて作らせたものだと言われ、KPMベルリンの中でも高い技術力を誇る一部の絵付師しか描くことが出来ない品でした。 買取価格は製作年代などによって変わりますが、カップ1客でも数万円前後の買取価格は期待できます。年代はマークで見分けることが出来、状態等によっても買取価値は異なります。

【KPMベルリン】陶板画の買取/購入価格・概要

【KPMベルリン】陶板画
食器の種類:陶板画
販売価格目安:2万円~1000万円程
買取における価値:高い~非常に高い
一般的にKPMベルリンの印が入っている陶板画が「KPM陶板画」と呼ばれてはいますが、 昔のKPMベルリンは陶板のみの販売も行っていた為、陶板だけがKPMベルリン製で、絵はその他の絵付師が描いたものも存在します。 価値を見分けるのは熟練の買取業者でないと難しく、食器買取の中でも特に相見積もりをおすすめしたい品です。買取価格は、価値の高い品では万単位の買取価格が十分期待できます。

12月のおすすめ業者!

おすすめ食器買取業者福ちゃん
ページのトップへ