神奈川県のおすすめ食器買取業者の口コミや食器情報を紹介します
このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ食器買取業者の神奈川県での口コミ・評判とは?

神奈川県の食器買取とは?

このページではこちらで紹介している過去の私の経験からおすすめの食器買取業者に対して神奈川県から寄せられている口コミ・評判情報をピックアップし紹介していきます。神奈川県においてブランド食器から和食器など食器全般の買取をお考えなら、当ページの口コミ情報もご覧ください!


このページでご紹介しているおすすめ食器買取業者は神奈川県内全域で食器買取の相談から対応していますので、横浜市はもちろんのこと、川崎市や相模原市、横須賀市や藤沢市など、神奈川県内全域にて気軽に食器買取の相談ができるのも魅力です。神奈川県で食器買取の検討なら是非参考にしてください!


都道府県を問わない、食器買取におけるおすすめの業者の一覧はこちらもどうぞ

おすすめ食器業者業者の神奈川県での口コミ・評判

では、おすすめ食器買取業者の簡単な概要と神奈川県における口コミ・評判をご紹介します。

【食器買取で総合的におすすめ】買取福ちゃん

おすすめ食器買取業者福ちゃんの評判と概要

【買取福ちゃん】食器買取データ

ブランド食器
和食器
アンティーク食器
サービス内容
対応スピード
受付時間 9:00~21:00
買取依頼の費用 完全無料(クーリングオフも可)
相談のみの受付 対応可能

食器買取福ちゃんは食器の買取もかなり専門的に行っている買取業者ですので、ブランド食器の買取はもちろんの事、和食器やアンティーク食器など様々な食器を総合的に買取して欲しい時は特におすすめです。初めての方でも安心して利用可能な雰囲気の対応もおすすめです

神奈川県で福ちゃんの食器買取サービスを利用した方の感想

バインダーの挟む部分の画像

神奈川県横浜市在住
60歳代女性 / 出張買取

これまでの買取サービスの利用回数は?
10回ほど
今回の買取サービス満足度は?
満足です
買取をお願いした食器
リヤドロのフィギュリン
次回も利用したいですか?
機会があれば利用したい
福ちゃんの買取サービスで良かった点は?
リヤドロの買取価格が思ってた以上に高くて満足です。近くのリサイクルショップや、いくつかの食器買取業者に相見積もりを取ったりしましたが、福ちゃんが一番リヤドロを高く買取してくれました。もっと早く、福ちゃんの買取サービスを利用しておけばよかったです。
福ちゃんの買取サービスで悪いと感じた点は?
特に物足りないと感じるようなことはありませんでした。私は買取価格重視で買取業者を探していましたし、相見積もりも取っていたので、今回のリヤドロ買取で物足りないと感じることはありませんでした。
お客様の感想があればご記入ください
ブランド食器や和食器の買取にも力を入れていると、今回担当してくれた査定員の方から話を伺いました。近々、引っ越しが決まるかもしれないので、その際は改めて買取をお願いしようかと思っています。

【和食器・アンティーク食器買取】でおすすめの日晃堂

おすすめ食器買取業者日晃堂の評判と概要

【日晃堂】食器買取データ

ブランド食器
和食器
アンティーク食器
サービス内容
対応スピード
受付時間 9:00~21:00
買取依頼の費用 完全無料(クーリングオフも可)
相談のみの受付 対応可能

日晃堂の大きな特徴は骨董品買取専門店の延長として食器買取を開始しているという点です。その為、有田焼や備前焼といった焼き物(和食器)やアンティーク食器の買取に優れていますので、和食器を中心に買取依頼をする際に特におすすめできる業者です。

神奈川県で日晃堂の食器買取サービスを利用した方の感想

バインダーの挟む部分の画像

神奈川県川崎市在住
50歳代女性 / 出張買取

これまでの買取サービスの利用回数は?
2回目
今回の買取サービス満足度は?
大満足
買取をお願いした食器
マイセン、ノリタケ、大倉陶園などのブランド食器
次回も利用したいですか?
ぜひ利用したい
日晃堂の買取サービスで良かった点は?
専門知識が豊富な査定員の方が、無料で自宅まで食器の査定に来てくれるところですね。実は以前に日晃堂さんの骨董品買取サービスを利用したことがあり、その時の対応が素晴らしかったので、今回の買取を依頼することになりました。以前とは異なる担当者が来られましたが、腰が低くく、丁寧な受け答えにも好感が持てました。
日晃堂の買取サービスで悪いと感じた点は?
出張買取も便利で快適ですが、食器の店頭買取サービスも利用できるようになれば、もっと便利になると思います。日晃堂さんの店舗が、神奈川県にも増えれば嬉しいですね。
お客様の感想があればご記入ください
日晃堂さんは骨董品の買取も依頼できて、とても便利な買取業者だと思います。食器も骨董品も売れる買取業者として、これからも利用させていただきます。

神奈川県の市区町村群一覧

神奈川県横浜市の区一覧

瀬谷区、金沢区、栄区、戸塚区、都筑区、神奈川区、中区、南区、緑区、泉区、旭区、港南区、鶴見区、青葉区、磯子区、港北区、保土ケ谷区、西区

神奈川県川崎市の区一覧

幸区、多摩区、中原区、川崎区、高津区、宮前区、麻生区

神奈川県相模原市の区一覧

緑区、中央区、南区

神奈川県の市区一覧

茅ヶ崎市、座間市、海老名市、平塚市、大和市、相模原市、横須賀市、鎌倉市、厚木市、三浦市、小田原市、南足柄市、綾瀬市、秦野市、逗子市、藤沢市、伊勢原市

神奈川県の町村郡一覧

丹羽郡扶桑町、丹羽郡大口町、知多郡東浦町、北設楽郡東栄町、海部郡飛島村、知多郡阿久比町、愛知郡東郷町、海部郡大治町、幡豆郡吉良町、幡豆郡幡豆町、知多郡南知多町、愛知郡長久手町、知多郡美浜町、知多郡武豊町、西春日井郡豊山町、北設楽郡設楽町、額田郡幸田町、海部郡蟹江町、北設楽郡豊根村、幡豆郡一色町

神奈川県にまつわる食器や焼き物について

日本では全国各地で様々な焼き物が焼かれていますが、焼き物と一言にいっても特徴や種類は様々で、生産された背景には多くの歴史もあります。このページでは神奈川県の食器買取情報を紹介しましたので、神奈川県で有名な焼き物についてもついでにご紹介させていただきます。

神奈川県横浜の地が生んだ名品「眞葛焼」について

眞葛焼

京都市東山区北部の円山公園周辺を、眞葛原といいます。眞葛焼の創始者である初代・宮川香山は、この辺りで誕生したと伝えられています。宮川香山は陶工の家に生まれ、父と兄が死去すると窯を継ぎ、生前朝廷用の茶器などを制作します。そして、父親が得意としていた色絵陶器なども手掛け、やがて幕府から献納品の制作を依頼されるまでの腕前になりました。

宮川香山が29歳のとき、輸出向けの食器を作るため、横浜へ向かいます。その後、今の横浜太田町に”眞葛窯”を開き、眞葛焼きの生産を始めました。 窯を開いた場所が横浜の太田町だったことから、眞葛焼は別名”太田焼”とも言われています。宮川香山は、作品をフィラデルフィア万国博覧会に出品したことから、世界でも名が知られるようになりました。明治時代の日本を代表する陶工です。

眞葛焼は、生まれ故郷の地に根付いた焼き物”京焼”の特徴である、「写し」という手法を取り入れています。江戸時代の頃、平安な世の中が築かれたことにより、京都では茶の湯が流行しました。それにより茶道具を買い求める人が増えたため、数多くの京焼の窯が築かれたとされています。写しの図案は、中国や朝鮮から輸入された焼き物を写して作り上げましたが、これはただそのまま書き写すのではなく、その作品にあったものを作り手が想像して加えながら作るものでした。

この他にもワラ灰釉といって、この釉薬を施すことによってなんともふわっとした乳白色の気品のある作品に仕上がるのです。これにより眞葛焼の特徴である気品がでてくるのでした。

宮川香山は色絵磁器等を制作しました。また、高浮彫といって精巧な彫刻を彫り込むことで新しい技法を生みだしたのです。これは薩摩焼を研究して作られたものでした。これを万国博覧会に出品して世界に知られ輸出されるようになります。それはまさに生き物を彫り混んだような繊細な技法であったため、他が真似をすることはできませんでした。そのため、宮川香山の作品は今も幻のやきものと言われています。

眞葛焼の創始者・宮川香山が活躍した神奈川県

宮川香山が神奈川県横浜の地に窯を開いたのは、まだ横浜港が開港されて数十年も経たない頃で、日本にどんどん新しい文化が取り入れられ始めた時期でした。 その地で作る眞葛焼は高く評価され、宮川香山は後に帝室技芸員となり、明治を代表する陶芸家として活躍するようになります。

初代の次も、宮川香山の名は二代、三代と引き継がれますが、1945年に横浜大空襲が起こり、やむなく閉窯となってしまったのでした。 戦後になり、四代目は真葛焼を何とか復興しようと努力を重ねましたが、4代目の死をもって宮川香山の名は途絶えることになりました。

ですが、宮川香山が輸出のために作っていた数々の作品は、時を経て日本帰りし、眞葛焼と明治時代の陶磁器の研究が進み始めます。 今では、神奈川県横浜市に「宮川香山眞葛ミュージアム」が開かれ、宮川香山の数少ない貴重な焼き物を鑑賞することが出来るようになりました。

9月のおすすめ業者!

おすすめ食器買取業者スピード買取.JP
ページのトップへ