アウガルテンの価値と概要、おすすめ買取業者を紹介します!
このエントリーをはてなブックマークに追加

アウガルテンってどんな食器?買取価格は?

アウガルテンの価値と買取価格と定義

アウガルテンは1718年のオーストリアで創業した食器ブランドで、その歴史は古く、西洋で磁器食器の製造方法が分かった年からか9年後に設立されました。ヨーロッパの中でも2番目に古い食器ブランドで、世界で初めて磁器のコーヒーカップを制作したのもアウガルテンだと言われているほどです。

アウガルテンは1744年に女帝マリアテレジアによって皇室直属の窯となり、それからも数々の貴族や資産家の御用達となるなど、華やかな歴史を歩んできました。今でも絵付けは全て手描きにて行われており、生産数に限りがあるため価値も高くなっています。

アウガルテンには「マリアテレジア」や「ビーダーマイヤー」「ウィンナーローズ」など人気の高い様々な定番シリーズがありますが、買取価格や特徴も食器によって様々ですが全体的に高価買取が期待できるブランド食器です。例えば、「ファンタジーバード」シリーズはカップ1客で軽く10万円を超える買取価格が期待できますし、マリアテレジアといった有名シリーズのセットも同様の10万を超える買取価格が期待できるほどです。

世界でも最高級の磁器と名高いアウガルテンのブランド食器は、買取の際には業者の状況によっても買取価格が数万円単位で上下しますので、適正価格で買取してもらう為にも相見積もりやアウガルテンの価値を把握しておくことをおすすめします!

ブランド食器の買取でおすすめなら【買取福ちゃん】

おすすめ食器買取業者福ちゃんの評判と概要

【買取福ちゃん】食器買取データ

ブランド食器
和食器
アンティーク食器
サービス内容
対応スピード
受付時間 9:00~21:00
買取依頼の費用 完全無料(クーリングオフも可)
相談のみの受付 対応可能

福ちゃんは食器買取も専門的に行っている買取業者で、ブランド食器の買取もおすすめですが、和食器やアンティーク食器など様々な食器を総合的に買取して欲しい時にも特におすすめです。初めての方でも安心して利用可能な雰囲気の対応も好評価でした

アウガルテンの買取価格を簡単に知る方法

アウガルテンの相見積もりは大切です

このページでは「アウガルテンの買取に関する情報」を紹介していますが、このページで紹介できているアウガルテンの買取価格はあくまでも目安であり、全ての情報を網羅できているわけではありません。状態や業者の事情、需要によって買取価格はかなり上下しますし、アウガルテンのシリーズ・種類もかなり多いため、有名なアウガルテンの食器をピックアップして買取相場や概要をサイト上で紹介しているからです。ですので、先に【アウガルテンの買取価格を正確に知る簡単な方法】をご紹介します。


ここで紹介する方法ならば、非常に簡単かつ正確にアウガルテンの買取価格を知る事ができます!


それは食器買取業者にアウガルテンのメール査定を依頼するだけ


アウガルテンを始めとしたブランド食器は写真と基本的な情報が分かれば私ですらある程度正確な査定が可能ですので、この方法で専門家ならアウガルテンの買取価格をかなり正確に査定してもらう事が可能なのです。


また、この方法は相見積もりを取る際の手法として使えますので、価値の高いアウガルテンの買取依頼の際にはメール査定で相見積もりをしてもらう事も強くおすすめします。アウガルテンのように高い買取価格が期待できる食器は買取業者ごとの在庫状況や販売経路の需要バランスでかなり上下するのでアウガルテンの高価買取のためには合い見積もりがとても大切なのです。


アウガルテンをメール査定してもらうのにおすすめの食器買取業者は次のページを参考にしてください!

アウガルテンの一覧リスト

では、アウガルテンの価値や買取価格、概要について一覧で紹介していきます!

このサイトで紹介しているアウガルテンの一覧は次の通りです。(随時更新予定)

※下記のアウガルテンの名称をクリックするとそこまでジャンプします。

※このページで説明しているアウガルテンの価値や買取価格は目安です。また、美品状態かつ付属品等も揃っている状態を基本とした買取価格です。そして、販売価格も様々な販売所の取引価格を参考にした目安となります。

アウガルテンの価値と買取価格・概要を紹介します

【アウガルテン】マリアテレジアの買取価格や概要

【アウガルテン】マリアテレジア
食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ティーポットなど
販売価格目安:2万円~30万円程
買取における価値:高い
マリアテレジアの為に作られたシリーズがアウガルテン「マリアテレジア」で、狩猟のシンボルであったもみの木が美しく描かれています。もみの木のモチーフは、狩猟の館であったアウガルテン宮殿へディナーセットとして贈られた事から由来しています。マリアテレジアの買取価格は安価なシンプルモデルで2000円~の買取が期待でき、高価なモデルなら単品で1万円を超える買取価格も期待できます。

【アウガルテン】ビーダーマイヤーの買取価格や概要

【アウガルテン】ビーダーマイヤー
食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ポット、マグカップなど
販売価格目安:2万円~10万円程
買取における価値:高い~非常に高い
画家ダフィンガー氏が描いたモチーフがビーダーマイヤーで、花や野草が愛らしく描かれています。19世紀のビーダーマイヤー時代を経てこのようなウィーンスタイルの様式も確率されたと言われています。定番のビーダーマイヤーシリーズは安いモデルでも1万円~買取価格は期待でき、ティーポットであれば単体で5万円以上の買取価格が期待できる種類もあります。

【アウガルテン】ウィンナーローズの買取価格や概要

【アウガルテン】ウィンナーローズ
食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ティーポットなど
販売価格目安:1万円~30万円程
買取における価値:高い
ウィンナーローズの歴史は古く、アウガルテンが女帝マリアテレジアによりハプスブルグ皇室直属となった頃から作られていたシリーズです。大元はウィンナーローズとオールドウィンナーローズに分けられ、バラの絵や縁の色などが若干異なっています。買取価格は2000~8000円が概ねの買取相場と言えますが、価値の高いモデルや品種のウィンナーローズの買取価格は万を軽く超える買取価格がつきます。

【アウガルテン】プリンスオイゲンの買取価格や概要

【アウガルテン】プリンスオイゲン
食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ティーポットなど
販売価格目安:1万円~20万円程
買取における価値:高い
アウガルテンのシノワズリ(東洋趣味)のデザインとして有名なのが、プリンスオイゲンです。プリンスオイゲンも非常に歴史の長いシリーズで、1720年にハプスブルクの発展に貢献したオイゲン公の為に作られました。買取価格はカップ&ソーサーは単品でも5000円前後の買取価格が期待でき、セットでならば更に高額な買取価格が期待できます。

【アウガルテン】ファンタジーバードの買取価格や概要

【アウガルテン】ファンタジーバード
食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、クリーマーなど
販売価格目安:10万円~50万円程
買取における価値:非常に高い
アウガルテンは元々の価格帯も高額な食器ブランドですが、その中でも比較的価値が高いシリーズがファンタジーバードです。オーストリアの美術博物館に収められている「ロマンティックペインティング」コレクションの復刻版で、絵付けはアウガルテンの中でも最上級の絵付師しか描くことが出来ません。カップ&ソーサー単体でも10万円を超える買取価格すらも期待できる逸品です。

【アウガルテン】フィギュリンの買取価格や概要

【アウガルテン】フィギュリン
食器の種類:スペイン乗馬学校、ハヤブサなど
販売価格目安:7万円~300万円程
買取における価値:非常に高い
アウガルテンはカップなどの食器類が有名ですが、フィギュリン(陶磁人形)も非常に高い価値を持っています。代表的なものにスペイン乗馬学校シリーズやハヤブサがあり、繊細な作りや芸術性にアウガルテンの高い技術力が窺えます。買取価格はフィギュリンによりかなり差がありますが価格帯は総じて高く、万を超える価格からの買取を期待できます。

10月のおすすめ業者!

おすすめ食器買取業者スピード買取.JP
ページのトップへ