宮崎県のおすすめ食器買取業者の口コミや食器情報を紹介します

おすすめ食器買取業者の宮崎県での口コミ・評判とは?

宮崎県の食器買取とは?

このページではこちらで紹介している過去の私の経験からおすすめの食器買取業者に対して宮崎県から寄せられている口コミ・評判情報をピックアップし紹介していきます。宮崎県においてブランド食器から和食器など食器全般の買取をお考えなら、当ページの口コミ情報もご覧ください!


このページでご紹介しているおすすめ食器買取業者は宮崎県内全域で食器買取の相談から対応していますので、宮崎市はもちろんのこと、都城市や延岡市、日向市や日南市など、宮崎県内全域にて気軽に食器買取の相談ができるのも魅力です。宮崎県で食器買取の検討なら是非参考にしてください!


都道府県を問わない、食器買取におけるおすすめの業者の一覧はこちらもどうぞ

おすすめ食器業者業者の宮崎県での口コミ・評判

では、おすすめ食器買取業者の簡単な概要と宮崎県における口コミ・評判をご紹介します。

【食器買取で総合的におすすめ】買取福ちゃん

おすすめ食器買取業者福ちゃんの評判と概要

【買取福ちゃん】食器買取データ

ブランド食器
和食器
アンティーク食器
サービス内容
対応スピード
受付時間 9:00~21:00
買取依頼の費用 完全無料(クーリングオフも可)
相談のみの受付 対応可能

食器買取福ちゃんは食器の買取もかなり専門的に行っている買取業者ですので、ブランド食器の買取はもちろんの事、和食器やアンティーク食器など様々な食器を総合的に買取して欲しい時は特におすすめです。初めての方でも安心して利用可能な雰囲気の対応もおすすめです

宮崎県で福ちゃんの食器買取サービスを利用した方の感想

バインダーの挟む部分の画像

宮崎県宮崎市在住
40歳代女性 / 出張買取

これまでの買取サービスの利用回数は?
1回目
今回の買取サービス満足度は?
非常に満足
買取をお願いした食器
リチャードジノリ、ヘレンドのティーセット
次回も利用したいですか?
ぜひ利用したい
福ちゃんの買取サービスで良かった点は?
中古食器でも高く買取してくれるところですね。最初は少しでもお金になればいいかな程度で食器を売りに出したのですが、私が思っていたよりもずっと高く食器が売却できました。福ちゃんはそれだけ、食器のブランド価値を高く評価してくれているからだと思います。
福ちゃんの買取サービスで悪いと感じた点は?
福ちゃんのホームページを見る限りそういったサービスはありませんでしたが、次も同じ査定員さんを指名できたら嬉しいです。打ち解けた人に査定に来てくれたら言うことなしです。
お客様の感想があればご記入ください
自宅で使っていないブランド食器が、思っていたよりも高く売れて非常に満足しています。まとまった金額で売れたので、このお金で旅行でも行くつもりです。不要だった食器がお金になることがわかりましたので、次回もぜひ福ちゃんを利用したいと思います。宮崎県まで食器を買取に来ていただき、ありがとうございました。

【和食器・アンティーク食器買取】でおすすめの日晃堂

おすすめ食器買取業者日晃堂の評判と概要

【日晃堂】食器買取データ

ブランド食器
和食器
アンティーク食器
サービス内容
対応スピード
受付時間 9:00~21:00
買取依頼の費用 完全無料(クーリングオフも可)
相談のみの受付 対応可能

日晃堂の大きな特徴は骨董品買取専門店の延長として食器買取を開始しているという点です。その為、有田焼や備前焼といった焼き物(和食器)やアンティーク食器の買取に優れていますので、和食器を中心に買取依頼をする際に特におすすめできる業者です。

宮崎県で日晃堂の食器買取サービスを利用した方の感想

バインダーの挟む部分の画像

宮崎県都城市在住
50歳代女性 / 出張買取

これまでの買取サービスの利用回数は?
6回目
今回の買取サービス満足度は?
大満足
買取をお願いした食器
九谷焼、伊万里焼、楽焼など
次回も利用したいですか?
機会があれば利用したい
日晃堂の買取サービスで良かった点は?
ネットを駆使して調べましたが、宮崎県の食器買取業者の中でも、和食器の買取に一番強みがある点が良かったです。それに色々な買取業者に電話相談しましたが、日晃堂さんが電話での印象が最も良かったのも選んだ決め手になりました。査定の当日、査定員の対応も同じように感じがよかったです。こちらの質問にも、納得するまでしっかりと説明してくれました。
日晃堂の買取サービスで悪いと感じた点は?
物足りないと感じることは特にありませんでした。
お客様の感想があればご記入ください
宮崎県まで和食器の買取のためにお越しいただき、ありがとうございました。ずっと大切にしてきたとはいえ、使わない食器を家で眠らせておくよりも、少しでも綺麗なうちに売っておこうと思い買取サービスを利用しました。日晃堂さんのスタッフ対応がよかったので気持ちよく、今まで大切にしてきた食器を売ることができて大満足です。

宮崎県の市区町村群一覧

宮崎県の市区一覧

宮崎市、えびの市、日南市、小林市、延岡市、西都市、串間市、日向市、都城市

宮崎県の町村郡一覧

西臼杵郡日之影町、東臼杵郡諸塚村、北諸県郡三股町、児湯郡高鍋町、西臼杵郡五ヶ瀬町、東諸県郡綾町、児湯郡西米良村、東諸県郡国富町、児湯郡都農町、東臼杵郡門川町、児湯郡木城町、東臼杵郡椎葉村、児湯郡川南町、西臼杵郡高千穂町、西諸県郡高原町、西諸県郡野尻町、宮崎郡清武町、東臼杵郡美郷町、児湯郡新富町

宮崎県にまつわる食器や焼き物について

日本では全国各地で様々な焼き物が焼かれていますが、焼き物と一言にいっても特徴や種類は様々で、生産された背景には多くの歴史もあります。このページでは宮崎県の食器買取情報を紹介しましたので、宮崎県で有名な焼き物についてもついでにご紹介させていただきます。

宮崎県「小松原焼」の歴史について

宮崎県「小松原焼」

小松原焼は、昭和天皇へ茶碗を献上したことがきっかけで皇室御用達にもなった器で、宮崎県の伝統工芸品です。

宮崎県の「小松原焼」は、江戸時代末期の万延元年(1860)に都城領主である島津久本の招きで、朴平意が小松原で開窯しました。小松原焼は薩摩苗代川系の流れをくみ、朴家伝統の蛇蝎や叩き、さめ肌、鈍甲肌などの技法があります。現在は宮崎県宮崎市月見ヶ丘で十五代目が窯の火を守っています。400年の歴史があり陶工たちが創意工夫を重ね、火加減や、灰の飛び方ひとつ、窯変の美しさを追求してきました。

現在十五代目になりますが、後継者不足のため最後の伝承者と言われています。

宮崎県の小松原焼の特徴とは

小松原焼の「蛇蝎」とは、蛇やサソリのようなウロコ肌に似ている柄をいいます。白い釉薬の縮れによって、表面に細やかな割れが生じるのが特徴的です。朴家伝統の梅花皮は”かいらぎ”と言い、刀剣の柄に巻くエイの皮をかいらぎと言いますが、それを同じように粒状・縮れ状になったものです。鈍甲はどんこといって、カエルのことを南九州の方言でこう呼びます。ガマガエルのような肌に似た独特の表現をしたものです。

他にも様々な釉薬や窯変により、ひとつひとつ違う表情の肌質に焼き上がるのが、小松原焼の特徴といえます。

小松原焼の「天目」

小松原焼の「天目」とは、十五代朴平意が襲名前に焼きあげた作品です。鉄釉がかかった茶碗を天目といい、勾玉のような妖艶な光を放っています。

保温性が高いため茶碗には向いており、その内側は煌びやかな七色をしていて見る者を魅了します。抹茶を入れた時にも、どんな変化をもたらすのか想像するだけで楽しくなるでしょう。また、横から眺めると右と左の表情が全く違い、別の器を見ているようで神秘的な奥深さを感じます。

12月のおすすめ業者!

おすすめ食器買取業者福ちゃん
ページのトップへ