リヤドロの価値と概要、おすすめ買取業者を紹介します!
このエントリーをはてなブックマークに追加

リヤドロってどんな食器?買取価格は?

リヤドロの価値と買取価格と定義

リヤドロは、スペインのバルセロナの農家で生まれた3兄弟が設立した磁器人形(フィギュリン)のブランドです。3兄弟はそれぞれ美術を学び、自宅の庭に窯を拵えて様々な作品を製造します。初期に製造したランプ用の花飾りが人気を博し、花瓶や水差しなどの製作を得て、やがて「優しさに溢れる世界を創造したい」との願いが3人の中でさらに強くなりました。

フィギュリン(磁器人形)の製造を始めたのは1956年のことで、他ブランドのフィギュリンよりもほっそりとした洗練されたシルエット、柔らかで優しげな色合いを用いて製造されているものが多いです。 リヤドロの姉妹ブランドとなる「NAO」は1968年に設立され、リヤドロと同じ工場や職人によって製作されるクオリティの高さがありつつも、本家のリヤドロよりも安価な価格を実現し、様々な人がフィギュリンを手にするきっかけにもなりました。


リヤドロは基本的に買取価格が高く、1体10万円を超える買取相場のフィギュリンも多数存在しています。歴史的に価値のあるフィギュリンは王立美術館などに所蔵されており、そうなると買取価格をつけるのが難しいほどに貴重なものとなります。また、一般的に流通しているリヤドロのフィギュリンも、高いものは100万円以上の買取相場を期待できる種類もあり、食器買取においても買取価格が十二分に期待できるブランドです。

ブランド食器の買取でおすすめなら【買取福ちゃん】

おすすめ食器買取業者福ちゃんの評判と概要

【買取福ちゃん】食器買取データ

ブランド食器
和食器
アンティーク食器
サービス内容
対応スピード
受付時間 9:00~21:00
買取依頼の費用 完全無料(クーリングオフも可)
相談のみの受付 対応可能

福ちゃんは食器買取も専門的に行っている買取業者で、ブランド食器の買取もおすすめですが、和食器やアンティーク食器など様々な食器を総合的に買取して欲しい時にも特におすすめです。初めての方でも安心して利用可能な雰囲気の対応も好評価でした

リヤドロの買取価格を簡単に知る方法

リヤドロの相見積もりは大切です

このページでは「リヤドロの買取相場や概要」をリヤドロの作hんごとに一覧でまとめてご紹介していますが、リヤドロの作品の種類は膨大にありますので、リヤドロの作品をピックアップして買取相場や概要をご紹介しています。また、紹介しているリヤドロの買取相場は食器買取業者の在庫状況や販売経路によって異なりますので、あくまでも目安としての買取相場となります。その為、先に【リヤドロの買取価格を正確に知る簡単な方法】をご紹介します。


この方法であれば、どのようなリヤドロの作品でも正確なリヤドロの価値・買取価格を知る事ができます!


それは食器買取業者にメール査定を依頼するだけ


リヤドロをはじめとしたブランド食器は写真と状態・付属品の有無等の基本情報があれば私でもかなり正確な査定ができるので、食器買取の専門家であればリヤドロの正確な買取価格の提示が可能なのです。


この方法は相見積もりを取る事にも応用できますので、価値の高いリヤドロを持っている場合もメール査定で相見積もりをしてもらう事をおすすめします。リヤドロの買取価格は在庫状況や販売経路の時期的な状況で上下するのでリヤドロを売る時期によって最も高くリヤドロを買取してくれる業者も異なる為です。

リヤドロをメール査定してもらうのにおすすめの食器買取業者は次のページを参考にしてください!

リヤドロの一覧リスト

では、リヤドロの価値や買取価格、概要について一覧で紹介していきます!

このサイトで紹介しているリヤドロの一覧は次の通りです。(随時更新予定)

※下記のリヤドロの名称をクリックするとそこまでジャンプします。

※このページで説明しているリヤドロの価値や買取価格は目安です。また、美品状態かつ付属品等も揃っている状態を基本とした買取価格です。また、販売価格もショッピングサイトを参考にした目安となります。

リヤドロの価値と買取価格・概要を紹介します

【リヤドロ】天使の考え事の買取/購入価格・概要

【リヤドロ】天使の考え事
食器の種類:フィギュリン(陶磁器人形)
販売価格目安:2万円~40万円程
買取における価値:高い~非常に高い
リヤドロは「優しさ溢れる世界の創造」をテーマに掲げるポーセリンアートのブランドで、天使を題材としたフィギュリン(陶磁器人形)も数多く、その柔和な世界観で非常に人気が高いです。 リヤドロの天使の作品は展開が多く、買取価格もピンキリではありますが、小型の作品で3000~5000円前後の買取価格が期待でき、大型作品や限定のフィギュリン等であれば10万円以上の買取価格も十分期待できます。

【リヤドロ】五月人形(兜など)の買取/購入価格・概要

【リヤドロ】五月人形(兜など)
食器の種類:フィギュリン(陶磁器人形)
販売価格目安:16万円~80万円程
買取における価値:非常に高い
リヤドロで現在最も人気があり、かつ注目されているのが、兜や五月人形などの端午の節句を祝うフィギュリンです。種類も兜や若武者、鯉のぼりから菖蒲まで様々揃っており、子供の健やかな成長を願うのにぴったりのアイテムです。 展開が多いため平均的な買取価格になりますが、全体的には大体10万~20万円前後の買取価格まで期待できる品で、また現在は注目度も高く値崩れもそれ程起こっていません。

【リヤドロ】雛人形の買取/購入価格・概要

【リヤドロ】雛人形
食器の種類:フィギュリン(陶磁器人形)
販売価格目安:18万円~60万円程
買取における価値:非常に高い
五月人形や兜と合わせて注目されているのが、リヤドロの雛人形です。日本の伝統的な雛人形をフィギュリンで楽しむことが出来ると人気が高く種類も様々で、中には60周年記念モデルや限定版などもあり、価値も多岐に渡ります。リヤドロの雛人形の買取価格は、大体10万円前後が平均的な買取価格ではありますが、親王など価値が高い品の中には20万円以上の買取価格が期待できる品もあります。

【リヤドロ】NAO(姉妹ブランド)の買取/購入価格・概要

【リヤドロ】NAO(姉妹ブランド)
食器の種類:フィギュリン(陶磁器人形)
販売価格目安:2万円~10万円程
買取における価値:高い
リヤドロの姉妹ブランドが「NAO」で、1968年に設立されました。本家のリヤドロよりも価格帯が少し安く入手しやすくなっているのが魅力で、その分デザインや細かな装飾も少しシンプルにはなりますが、製造はリヤドロと同一の職人によって行われていますし工場も同じですので、質自体が大幅に劣るといったことはありません。 買取価格は、大体1000円から2000円前後の買取価格が期待できます。

【リヤドロ】天使の祈りの買取/購入価格・概要

【リヤドロ】天使の祈り
食器の種類:フィギュリン(陶磁器人形)
販売価格目安:1万円~3万円程
買取における価値:普通~高い
リヤドロは天使や妖精を題材にしたシリーズも多く創出しており、中でも天使の「可愛いお祈り」は人気があり、通常版の他、白色と金属の彩色で構成された「リデコシリーズ」もあります。あまり大きなフィギュリンでないため、買取価格は数千円~1万円くらいに納まるケースが多いです。よく似た名前の「妖精の祈り」も人気で、こちらは大型作品が多く10万円前後の買取価格も期待できます。

【リヤドロ】犬と少女の買取/購入価格・概要

【リヤドロ】犬と少女
食器の種類:フィギュリン(陶磁器人形)
販売価格目安:1万円~3万円程
買取における価値:普通~高い
リヤドロのフィギュリンの中には犬と少女のシーンを模ったものが沢山あります。犬種もそれぞれで違うためコレクターアイテムとしても人気が高く、かつ犬と少女だけでなく「犬と少年」や「犬と紙飛行機」など種類も沢山あり、勿論既に廃盤の品もあります。 買取価格にも開きがありますが、大体3000円~5000円前後の買取価格がつくケースが多いです。品によっては2万円以上の買取価格が期待できます。

8月のおすすめ業者!

おすすめ食器買取業者スピード買取.JP
ページのトップへ