食器の出張買取

食器買取における出張買取についてご説明します

食器の買取方法

食器の買取方法は次の三つの買取方法があります。

  • 自宅へ出張の【出張買取】
  • 業者へ郵送の【宅配買取】
  • 店舗へ持込む【店頭買取】

このページでは食器の出張買取に関する【買取成立までの流れ】【メリット・デメリット】を詳しく説明していきますが、

食器買取は出張買取が最もおすすめです

そういった内容も踏まえて、食器の出張買取についてご紹介していきます!

食器の出張買取以外の買取方法日手はについては次のページで説明しています!

また、以下のページでは私の経験からご紹介するおすすめの食器買取業者を一覧でご紹介していますので、食器買取をご検討の際にはそちらもご覧ください。

食器の出張買取についてご紹介

食器の出張買取の流れ

出張買取

食器における【出張買取】というと、読んで字のごとし買取業者が自宅まで完全無料で出張して買取を行ってくれるサービスです。出張買取の流れはざっというと次のようになります!

  • 業者に問合せ(電話orメール)をし、出張の日程を決める
  • 当日、自宅で食器の買取価格を提示してもらう
  • 契約書にサインをし、現金を受け取り取引成立

大まかにですがたったこれだけの過程で食器の出張買取は完了できます。「スピード買取.JP」では最短当日の出張買取も受け付けているので、最短であれば当日に現金化まで完了可能なほどスピーディーな買取方法です!
基本的に出張買取は無料で対応している業者がほとんどなので、変な費用の発生を特に気にする必要はありません!

各項目ごとにもう少し詳しく説明していきたいと思います!

STEP1:問合せに関する注意点など

問合せをする時はメールでも電話でもどちらでも構いませんが、事前に買取or査定依頼する食器に関しては情報をまとめておいた方が良いです。食器のブランドやシリーズ名、枚数などをメモにでもまとめておくとよいでしょう。数があまりにも多く細かく調べるのが大変な場合は「○○というブランド食器が100枚ほどある」といったアバウトな感じでも大丈夫ですよ。


また、出張買取を依頼するつもりであれば、自分の空いている日程はいくつか把握しておいた方が良いですね。また、出張買取を依頼する際には当然ながら名前や住所なども聞かれますので答えられるようにしておく必要があります!

問合せ方法にはメールと電話の2種類ありますが、どちらでも好きな方で構いません。どちらでもプロのオペレーターが案内してくれますので、商品情報と予定だけ把握していれば話はトントンと進みます。

注意点として、見積もりだけで断るつもりであれば絶対に断るという意思を持っておきましょう。オペレーターは出張を取ることが仕事なのでやはり営業をかけられます。そして、買取業者であれば必ずと言っていいほど食器以外にも買取して欲しい不用品がないかを聞かれます!ですので、本当にない場合はきちんと「ありません」と答える気構えをしておくとよいですね。

ステップ2:自宅で食器の出張査定

問合せ時に決めた日程に査定員が出張に来てくれます。当日の交通状況等により、査定員の到着が一時間ほど前後することがありますので、時間には余裕をもっておいた方が良いですね。

査定は指定した場所(玄関先等)で行ってもらう事もでき、査定が終わると買取価格を提示してもらい、交渉の上で成立かキャンセルを決めることになります。キャンセルしたとしてもキャンセル料は基本無料です。


査定時にも何かほかに買取できないかを聞かれると思いますので、いらない品物があればその時にでも査定してもらって大丈夫です。もし本当にない場合は「ありません!」ときちんと断るようにしましょう。しっかり断らないと、割としっかりと営業をかけられることがありますので。

ステップ3:買取契約書を交わす

買取成立時には契約書にサインを行いますが、この時には「身分証明書」と「印鑑」が必要になりますので、準備しておきましょう。買取成立後もクーリングオフ制度がありますので、契約後にもやっぱり返してほしいと思えば一定期間内であればお金を返金することで売った食器を返してもらう事が可能ですので、安心して大丈夫です!

このクーリングオフ制度を利用すれば、法律上必ず品物を取り返すことができますので、無理やり買取された食器でも取り返すことができますよ!


食器買取の流れについてはこんな感じですが、やってみると意外と手軽に終わりますよ!

食器の出張買取のメリットとデメリット

食器買取においては出張買取には大きなメリットがあります!【食器買取=出張買取】とおすすめできるほど食器買取においては出張買取がおすすめです!

食器出張買取のメリット一覧

食器買取における出張買取のメリットは「食器を高く売りやすい」「不用品の処分ができる」「割れ物でも安心」「持ち運びが不要」というメリットが挙げられますね!各メリットについて詳しく見ていきましょう!

メリット1:食器を高く売りやすい

出張買取の場合買取業者は出張の為に高速代やガソリン代といったかなりの費用がかかりますのでその分買取価格が安くなると思われますが、実際は査定員は絶対に出張するからには絶対に買取をしたいと考えているので、極端な話交渉をしなくても首を傾げるだけで買取価格を上げる事が可能な場合もあります。買取相場限界まで比較的上げやすいと言えるので、出張買取は食器を高く売りやすい買取方法なのです。

メリット2:不用品の処分ができる!

出張買取であれば通常では買取してもらえないノーブランド食器や価値のない品物でも交渉次第でまとめて買取してもらう事が可能です。あまりにも大量であれば流石に断られますが、多少の量であれば、ブランド食器などと一緒にお願いすれば買取業者がまとめて持って行ってくれますよ。宅配買取ではまとめて郵送しようにも送料が高くなることから断られてしまいます。出張買取のみがこのメリットを受ける事ができます。

メリット3:割れ物でも安心

食器で出張買取が選ばれる大きな理由が割れ物であるという点です!
食器を宅配買取で郵送した際にどうしても割れるリスクがあり、割れた場合は業者が負担をしてくれるわけでもなく、ただただ食器を失って終わりとなってしまいます。また、店頭へ持ち込む際にも当然割れるリスクがありますし、食器を運ぶ事すら重くて大変です。
出張買取ならば、査定から運び出しまでどれだけ量が多くても買取業者がやってくれますし、目の前で割られた場合は当然弁償してもらえます。その為、出張買取は最も食器買取でリスクの少ない買取方法なのです。

メリット4:重いものでも大丈夫

食器は割れ物ですし枚数が多ければ当然重く、店頭への持ち込みなどやりたくありません。宅配するにしても量が多ければ梱包自体も大変です。しかし、出張買取であれば例え倉庫においてある大量の食器でも、査定員が査定から運び出しまで全て行ってくれます。特に年配の方にとっては、大きな食器や量がそこそこある食器はかなり重いので、重いものを運ぶ手間がなくなるという事は大きなメリットです。

食器出張買取のデメリット一覧

出張買取のデメリット

出張買取のデメリットとして挙げるとすれば「査定員と会わなければならない」という点ですね。この点のデメリットになる理由についてご説明します。

デメリット1:査定員と会わなければならない

人によっては「実際に目の前で査定をしてもらわないと不安」と思う方もいる事からこれはデメリットと言いづらいのですが、やはり【買取業者が来る】と考えるとどうしても怪しいイメージが先行しますので、自宅での極力直接やり取りを避けたいと考える人にとっては大きなデメリットと言えますね。食器の出張買取で悪徳業者が来ると最悪ですが、悪徳業者は事前の問合せの段階で回避することも可能ですので、査定員と会うというのもそこまでデメリットに感じる必要なないかと思います!悪徳業者の見抜き方は次のページを参考にしてください。


食器買取において出張買取を選ぶメリットは多いですが、デメリット自体はそこまでないと言えます。人によってはデメリットもメリットと呼べるので、食器買取では出張買取がおすすめです!

食器買取は出張買取を強くおすすめ!

食器の出張買取に関して、メリット・デメリットや流れを説明しましたが、食器買取においては出張買取を強く強くおすすめします。


実際に悪徳業者にあう可能性も少しの工夫で簡単に回避できますし、何よりも私自身が出張買取を利用しましたがとても便利な買取方法でした!


もしあなたが、これから食器の買取を検討されているのであれば出張買取が絶対におすすめです!このサイトでは悪徳業者の見分け方やおすすめ食器買取業者もランキング形式で紹介していますので、そちらも是非参考にしながら、良い食器買取をおこなっていただければ幸いでございます。

12月のおすすめ業者!

おすすめ食器買取業者福ちゃん
ページのトップへ