鳥取県のおすすめ食器買取業者の口コミや食器情報を紹介します

おすすめ食器買取業者の鳥取県での口コミ・評判とは?

鳥取県の食器買取とは?

このページではこちらで紹介している過去の私の経験からおすすめの食器買取業者に対して鳥取県から寄せられている口コミ・評判情報をピックアップし紹介していきます。鳥取県においてブランド食器から和食器など食器全般の買取をお考えなら、当ページの口コミ情報もご覧ください!


このページでご紹介しているおすすめ食器買取業者は鳥取県内全域で食器買取の相談から対応していますので、鳥取市はもちろんのこと、米子市や倉吉市、境港市や琴浦町など、鳥取県内全域にて気軽に食器買取の相談ができるのも魅力です。鳥取県で食器買取の検討なら是非参考にしてください!


都道府県を問わない、食器買取におけるおすすめの業者の一覧はこちらもどうぞ

おすすめ食器業者業者の鳥取県での口コミ・評判

では、おすすめ食器買取業者の簡単な概要と鳥取県における口コミ・評判をご紹介します。

【食器買取で総合的におすすめ】買取福ちゃん

おすすめ食器買取業者福ちゃんの評判と概要

【買取福ちゃん】食器買取データ

ブランド食器
和食器
アンティーク食器
サービス内容
対応スピード
受付時間 9:00~21:00
買取依頼の費用 完全無料(クーリングオフも可)
相談のみの受付 対応可能

食器買取福ちゃんは食器の買取もかなり専門的に行っている買取業者ですので、ブランド食器の買取はもちろんの事、和食器やアンティーク食器など様々な食器を総合的に買取して欲しい時は特におすすめです。初めての方でも安心して利用可能な雰囲気の対応もおすすめです

鳥取県で福ちゃんの食器買取サービスを利用した方の感想

バインダーの挟む部分の画像

鳥取県鳥取市在住
40歳代女性 / 出張買取

これまでの買取サービスの利用回数は?
1回目
今回の買取サービス満足度は?
非常に満足
買取をお願いした食器
マイセン、ウェッジウッドのカップソーサーなど
次回も利用したいですか?
機会があれば利用したい
福ちゃんの買取サービスで良かった点は?
買取相談にとても親切になって応じてくれました。今回が買取業者を利用するのが初めての経験だったので、不安に思うことや疑問に感じることを、私が納得するまで話を聞いてくださいました。「査定内容にご満足できなければ、キャンセルしても料金は発生しないので大丈夫ですよ」と言ってくださったので、最終的には鳥取県まで食器を査定しに来てもらいました。
福ちゃんの買取サービスで悪いと感じた点は?
物足りないことなんて全然ありません。これだけ親切な買取サービスは他にはないと思います。
お客様の感想があればご記入ください
最後まで親身になって対応してくださり、ありがとうございました。鳥取県までブランド食器を買取に来ていただいて、本当に感謝しております。査定を担当してくれた方の説明も、とてもわかりやすかったです。査定内容にも納得できましたので、食器は全部売らせていただきました。また機会があれば、福ちゃんの買取サービスを利用したいと思います。

【和食器・アンティーク食器買取】でおすすめの日晃堂

おすすめ食器買取業者日晃堂の評判と概要

【日晃堂】食器買取データ

ブランド食器
和食器
アンティーク食器
サービス内容
対応スピード
受付時間 9:00~21:00
買取依頼の費用 完全無料(クーリングオフも可)
相談のみの受付 対応可能

日晃堂の大きな特徴は骨董品買取専門店の延長として食器買取を開始しているという点です。その為、有田焼や備前焼といった焼き物(和食器)やアンティーク食器の買取に優れていますので、和食器を中心に買取依頼をする際に特におすすめできる業者です。

鳥取県で日晃堂の食器買取サービスを利用した方の感想

バインダーの挟む部分の画像

鳥取県米子市在住
50歳代女性 / 出張買取

これまでの買取サービスの利用回数は?
3回目
今回の買取サービス満足度は?
大満足
買取をお願いした食器
鍋島焼の花瓶、古伊万里の壺など
次回も利用したいですか?
ぜひ利用したい
日晃堂の買取サービスで良かった点は?
プライバシーの確保がしっかりとしている点です。自宅まで査定に来ましたが、玄関先での査定で家の中まで入り込んでくることはありませんでした。このような配慮ができるところが、素晴らしい買取業者だと思いましたね。時間もちゃんと厳守していましたし、服装や挨拶などもしっかりとしていました。
日晃堂の買取サービスで悪いと感じた点は?
大阪から移住してきましたが、大阪の都心に比べると鳥取県は買取業者が少ないです。なので、骨董品や食器以外の物も一緒に買取していただくことができれば、より便利なのになぁと思いました。
お客様の感想があればご記入ください
日晃堂さんは和食器の買取で口コミが良かったので、買取サービスを利用させていただきました。口コミどおり和食器の買取価格も期待通りでしたし、査定時の対応も素晴らしかったので大満足です。今度食器を売るときも、日晃堂さんを利用したいと考えています。

鳥取県の市区町村群一覧

鳥取県の市区一覧

境港市、鳥取市、倉吉市、米子市

鳥取県の町村郡一覧

西伯郡大山町、東伯郡湯梨浜町、岩美郡岩美町、西伯郡伯耆町、東伯郡北栄町、日野郡日野町、東伯郡琴浦町、八頭郡若桜町、八頭郡智頭町、東伯郡三朝町、日野郡江府町、西伯郡日吉津村、日野郡日南町、八頭郡八頭町、西伯郡南部町

鳥取県にまつわる食器や焼き物について

日本では全国各地で様々な焼き物が焼かれていますが、焼き物と一言にいっても特徴や種類は様々で、生産された背景には多くの歴史もあります。このページでは鳥取県の食器買取情報を紹介しましたので、鳥取県で有名な焼き物についてもついでにご紹介させていただきます。

鳥取県で作られた「因久山焼」について

因久山焼

鳥取市の南の方に位置する八頭町で焼かれている陶器です。奈良時代に久能寺周辺で始まったと言われています。元禄元年(1688)に出された因幡民談記の中には、久能寺焼と記されていました。因久山焼の名前は窯のあった場所である、因幡国久能寺に因んでいます。

江戸時代の明和年間(1764~1771)には京の陶工六兵衛が御室焼の技術を伝えました。その後は池田藩の御用窯として発展します。また寛政年間(1789~1800)には信楽から陶工を招き技術を取り入れたことで、京焼と信楽焼が融合した独特の作風となりました。芦澤家の初代文五郎と二代目亀五郎の親子が、六兵衛に師事しそれを修得したことから代々受け継がれ、現在も因久山焼を作り続けています。

鳥取県の”因久山焼”の特徴とは

原料の土は鉄分を多く含むため、素地はくすんだ赤褐色気味ですが、藁灰釉、辰砂釉、海鼠釉、緑釉などを用いることで、格調高い焼物となります。特に華道の花瓶や一輪挿しなどが有名です。

昔ながらの登り窯で焼かれて、その特徴が最大限にでるのが藁灰釉です。藁と木炭に長石を混ぜて作られた釉薬で焼くと白濁します。それが登り窯により、しっとりと深みがある乳白色となるのです。更にそれを使い込むことで、色合いに深みが増すのも特徴的です。

因久山焼の辰砂釉

辰砂釉は、少量の銅を入れて還元焼成することです。それはまるで血のような赤色となるのです。因久山焼の窯元には江戸時代から続く七室の登り窯が今も使われています。ここで焼かれた辰砂釉のカップや湯呑み、杯などはひときわ目を引く作品と言えるでしょう。紅色でありながら、黒っぽくまた茶色っぽい色を発色していて、掠れたような焼き上がりの作品。それを手に取り見れば見るほど、焼成の醍醐味を感じずにはいられません。

様々な釉薬を使い分ける因久山焼のなかで、辰砂釉は夕日のようなもの悲しい黄昏感のある作品と言えるでしょう。

12月のおすすめ業者!

おすすめ食器買取業者福ちゃん
ページのトップへ