食器の店頭買取
このエントリーをはてなブックマークに追加

食器買取には店頭買取含めて売る方法が3つある

食器の買取方法

食器の買取方法は次の三つの買取方法があります。

  • 自宅へ出張の【出張買取】
  • 業者へ郵送の【宅配買取】
  • 店舗へ持込む【店頭買取】

このページは食器の店頭買取についての流れ、メリット・デメリットを紹介していきますが、先に言っておくと。


食器では店頭買取はお勧めできないです!


では、食器は店頭買取がおすすめできないという理由も併せて説明していきます。食器における出張買取や宅配買取にの流れやメリット・デメリットは下記ページで説明しています。

また、以下のページでは私の経験からご紹介するおすすめの食器買取業者を一覧でご紹介していますので、食器買取をご検討の際にはそちらもご覧ください。

食器の店頭買取における特徴

食器店頭買取の流れ

店頭買取

食器の【店頭買取】とは、買取店舗へ食器を持ち込んで買取してもらう買取方法です。他の二つの買取方法とは異なり、「自らが店舗へと赴かなければならない」という特徴があります。ネットがここまで世間に浸透する前は店頭買取は普通でしたが、現在では出張・宅配買取のみの「無店舗経営」を行う業者も増えてきています。

では、食器の店頭買取の流れについてご説明します。

  • 買取店舗へ食器を持ち込む(飛び込み可)
  • その場で査定し、買取金額を教えてもらう。
  • 買取成立なら現金を受け取り終了
  • キャンセルした場合は食器を持って帰ります。

持ち込んだその日に現金化まですぐに可能ですが、身分証明書が必要なので忘れないようにしましょう。では、各ステップについて詳しく紹介していきます。

ステップ1:店頭へ食器を持ち込む

文字通りですので特に何かあるわけではありません。予約せず飛び込みでも対応してもらえますが、繁華街にある買取店を利用しようとする場合は当日でOKなので事前に連絡する事をお勧めします。特に、繁華街の中心にある店舗だと飛び込みで行くと一時間以上待たされることも普通にあります。一方で、繁華街から外れているところにある買取店舗であればお客が並んでる事も少ないので飛び込みですぐに対応してもらえるでしょう。

ですが、待つ事が嫌なら行く直前にでも電話確認するとよいでしょう。

ステップ2:持ち込み後に査定をしてもらう、

食器の買取査定は時間が全然かからず、すぐに終わります。量にもよりますが、10分ほどあれば査定を終えて金額は教えてもらえます。

ステップ3:買取成立なら現金を受け取り終了

査定金額に納得なら契約書へのサインと身分証明書を提示してその場で現金を受け取り終了です。金額に不満であればキャンセルし、そのまま食器を持って帰ります。


食器の店頭買取の流れはこんな感じです。現金を受取するまで10分くらいで終わらせることも可能です。では、食器買取のメリットとデメリットも見ていきましょう。

食器で店頭買取を選ぶメリットとデメリット

食器店頭買取のメリット一覧

店頭買取のメリットは「外出のついでに買取を行える」という点が挙げられます。食器の買取において敢えて上げるメリットはこれだけです。

メリット1:外出ついでに買取を行える

食器における店頭買取の唯一のメリットは外出ついでに買取してもらえるという点です。最短で10分くらいで買取を完了できるので待ち合わせ前などに軽く買取してもらう時などに便利かもしれません。

非常に短いですが、食器買取における店頭買取のメリットはこれくらいです。

食器店頭買取のデメリット一覧

店頭買取はデメリットは大きく分けて「持ち運ぶ必要がある」「査定が低くなりがち」があります。2つだけですが、食器買取で店頭買取はまずおすすめしない買取方法です。

デメリット1:持ち運ぶ必要がある

食器は持ち運ぶのには全く適していません。「重みがあり」「箱付きならスペースを圧迫」「割れ物」なので、量を運ぶことはできませんし、2~3個だけで持ち運べるようにしたとしても買取価格に不満でキャンセルするとなると、その後は持ち運ばなければなりません。自分で持ち運ぶ必要があるにもかかわらず、食器持ち運ぶことに全く適していない事は大きな問題です!

デメリット2:査定が低くなりがち

食器を高く売る為に必要なのは相見積もりなのですが、食器を店舗に持ち込んだ場合、運ぶことが面倒くさい食器は複数の店舗へ持ち運ぶことが困難なので、店側としても強気な査定をしやすいという状況なのです。出張買取の場合は査定員に帰ってもらうだけで、こちらにはリスクがないので断ることは簡単なのですが、店頭買取の場合は持ち運びづらい食器を持って歩きまわる必要がある為断りづらいのです。

食器買取で店頭買取はおすすめできません

食器買取において店頭買取は選ぶメリットが非常に薄く、相性の良くないデメリットがある為おすすめしません。「捨てずに処分できればよい」という考え方であれば宅配買取を選ぶ、知り合いにプレゼントしたりメルカリで売る方がよっぽど楽です。家から一分以内にあるのであれば話は別ですが、わざわざ遠方にまで赴いて食器買取を依頼する理由は特に感じられません。


食器買取は出張買取が本当におすすめです!


また、食器買取に関するおすすめ情報として、下記の「おすすめ食器買取業者」や「少しでも高く食器を売る方法」も是非参考にしてください!

10月のおすすめ業者!

おすすめ食器買取業者スピード買取.JP
ページのトップへ